御後絵の間 | 修学旅行・社員旅行・結婚披露宴など 沖縄で1000名対応 琉球料理 首里天楼別邸

御後絵の間 | 修学旅行・社員旅行・結婚披露宴など団体予約に首里天楼別邸を

御後絵の間

御後絵の間

ホールのご紹介

御後絵の間

『御後絵(おごえ)の間』とは、琉球歴代国王の「御後絵(肖像画)」が飾られた壮麗な大広間です。
モノクロの記録写真のみが現存する「御後絵」を、現代の美術家により見事再現し描かれた御後絵は、 第二尚氏王統初代•尚円王から始まる、全10点が揃い飾られております。

400年以上に渡り続いた第二尚氏時代の御後絵が、豊かな彩色でこの大広間に蘇ります。

ご利用可能人数

少人数~204名様まで
貸し切りでのご利用は50名様からとなります。

ホールに飾られている御後絵について

御後絵の間

御後絵は琉球王国時代に描かれた歴代国王の肖像画。国王の死後に描かれた遺像で、当時は円覚寺(那覇市)に納められていました。 御後絵の表現様式は、中国と結ばれた冊封関係を背景として成立したとはいえ、琉球独自の絵画様式を感じさせます。

絵は彩色で、すべてに共通する絵画的様式は、画面中央に正面視で大きく玉座に座る王の肖像が描かれており、 それと対照的に左右相称に群臣たちが小さく描かれ、大きさを対比することによって王の権威と偉大さを視覚を通し表現されています。

1945年の沖縄戦により円覚寺もろ共焼失したため、沖縄文化研究の第一人者・故鎌倉芳太郎氏が戦前撮影した写真とモノクロ写真が10点現存するのみである。
これらは現在、首里城公園南殿に展示されております。


御後絵の間に飾られている絵画は、故鎌倉芳太郎氏が戦前撮影した写真を元に美術家 佐藤 文彦によって描かれたものです。



さまざまなイベントに対応いたします

首里天楼別邸のご利用は完全予約制となっております。
(平日、休日、祝祭日のランチ、ディナー)
お食事をご予約のお客様は、会場費無料です。
下記のご用命をお待ちしております。
  • 修学旅行・社員旅行・招待旅行など
    各種団体旅行のお客様へのお食事と演舞(琉球舞踊や三線ライブ)を提供
  • セミナー、講演会、各種教室の発表会
  • 生年祝い、古希祝い、米寿、カジマヤー祝い
  • 結婚披露宴、二次会、同窓会


お客様の目的やご希望に合わせて、最適なプランをご提案させて頂きますので、お気軽にお問い合せ下さい。


御後絵一覧

画像をクリックすると、その王についての詳細が表示されます。

  • 尚円王(しょうえんおう)
    尚円王(しょうえんおう)
  • 尚真王(しょうしんおう)
    尚真王(しょうしんおう)
  • 尚元王(しょうげんおう)
    尚元王(しょうげんおう)
  • 尚寧王(しょうねいおう)
    尚寧王(しょうねいおう)
  • 尚豊王(しょうほうおう)
    尚豊王(しょうほうおう)
  • 尚貞王(しょうていおう)
    尚貞王(しょうていおう)
  • 尚敬王(しょうけいおう)
    尚敬王(しょうけいおう)
  • 尚穆王(しょうぼくおう)
    尚穆王(しょうぼくおう)
  • 尚灝王(しょうこうおう)
    尚灝王(しょうこうおう)
  • 尚育王
    尚育王

© 2017 JCC Co.,LTD.All rights reserved.